CPC研究会



 ■ TOP PAGE

 ■ 会長挨拶

 ■ 趣意書

 ■ 事業計画

 ■ 会則

 ■ 役員

 ■ 報告書

 ■ 問合せ先



 
 ■ 報告書2002
『炭素素原料科学と材料設計W』

目 次


第1編 炭素材料のキャパシタ、電池への応用
1.1 電気二重層キャパシタ用多孔質炭素材の材料設計 白石壮志
1.2 炭素材電気二重層キャパシタとその改質 高村 勉
1.3 活性炭へのルテニウム酸化物担持によるキャパシタンスの大幅増加 七海 毅
佐藤祐一
1.4 リチウム二次電池用黒鉛負極 阿部武志
稲葉 稔
小久見善八
1.5 燃料電池・リチウム電池における炭素材 金村聖志
1.6 燃料電池用電極触媒と炭素担体 高須芳雄
1.7 固体高分子型燃料電池スタックと炭素材料 光田憲朗
1.8 燃料電池自動車と水素インフラの開発状況 岡野一清
1.9 家庭用燃料電池の開発状況と電極材 三宅泰夫
第2編 炭素材料のガス吸蔵および生体への応用と構造解析法
2.1 水素貯蔵機能の観点からの炭素系材料の物性研究 折茂愼一
松島智善
藤井博信
2.2 メタン吸蔵用活性炭の製造と物性 浦辺安彦
2.3 炭素材を用いた天然ガス貯蔵 関 建司
2.4 プラズマCVD法によるDLC膜の堆積とその人工臓器への応用 大越康晴
平栗健二
2.5 Novel Structual Analysis Method for Carbon Materials Atul Sharma
















『炭素素原料と
材料設計W』


報告書2002-表紙
¥5,400